人生に絶望したら筋トレしよう。意味不明だけどマジで続けてみてほしい

人生に絶望したら筋トレしよう。意味不明だけどマジで続けてみてほしい

今回は、「人生に絶望したら筋トレをしよう」というお話をしてみます。

 

僕自身、普段はポジティブに物事を考えるようにしているのですが、やっぱり人間なので気持ちが落ち込む時があります。

 

将来への不安から来るものだったり、今自分がやってることが本当に正しいことなのか?って迷うことがあるんですね。

悩みが頭の中をぐるぐると繰り返していくうちに気持ちも落ち込んできます。

そうなると何もやる気が起きなくなって、やらなきゃいけないことを先延ばしにしたりだとか、もっと悪い状態に陥ることが多いです。

 

そんな時に筋トレをすることで、気持ちを切り替えるきっかけを作ったりだとか、元気でいられる状態を保つように意識しています。

まふT
気持ちが沈んできてるなぁと感じたら筋トレしてます

 

目次

心と身体は連動している

そもそも、なぜ絶望したら筋トレをするのかっていう根拠なんですが、「心と身体は連動している」という性質に基づきます。

悲しい時には涙が出るんです。

 

人間の身体っておもしろいもので、例えば、

  • 気持ちが暗くなっている時に、笑顔を作ることは難しい。
  • 逆に笑っている時に暗いことを考えるって難しい。

ですよね。

 

これと同じで、筋トレして踏ん張っている時に

  • あぁ、将来が不安だ…
  • 自分はなにやってもうまくいかないなぁ…

みたいなネガティブな気持ちってわきにくいですよね。

 

身体を動かすっていうことは、自然とネガティブな気持ちから切り離してくれる効果があるんですね。

うつ病の人に、日中散歩させるのもこういった側面があります。

 

「心と身体は連動している」って普通に考えたら至極当然のことなんですけど、この性質を使うことで、絶望から這い上がるきっかけを作ることができます。

 

筋トレすると汗もかきますし、達成感もあって、気持ちが上がりやすくなります。

 

一回の筋トレですぐさま絶望した気持ちがなくなるわけではないんですけど、繰り返しやっていくことで、ポジティブの基準値が上がっていくイメージです。

 

成功者に筋トレをしている人が多い理由

成功者ってやたら筋トレしている人が多くないですか?

引き締まった体にスーツを決め、真っ白な歯を見せたスマイル写真、イメージできますかねw

 

それを見た昔の僕は、

  • 自己管理がしっかり出来る人だから成功者にもなれるんだろうなぁ
  • お金に余裕があるから健康にも気を配れるんだろうね
  • お金もあって身体も強くて、さぞおモテになるんでしょうなぁ

みたいに思ってましたねぇ。

 

もちろんこれらも事実ではあると思いますけど、実際には「心を整えるため」にやっている人が多いそうです。

成功者ってことはほとんどが社長でもあるのですが、社長って想像以上に孤独を感じる場面が多いんですね。

 

って、わかったような言い方をしてますけどw

でもまぁ僕も一応副業をしていて、そこでは自分が社長になったつもりですべて判断してやっているわけです。

 

いろんなリスクもあるわけで、考えられるだけのことは考えていかなければなりません。

 

その規模が大きくなると、それに伴ってプレッシャーも大きくなるんだと思います。

  • 今進んでいる方向で合っているのか?
  • 失敗をした時に、どうやって立て直していくべきか?
  • 雇っている人の生活をどう守っていくか?

 

考えることが山ほどありすぎて、気持ちは後ろ向きになる場面も多いのではと思います。

その中でも筋トレを習慣とすることで、気持ちを切り替えるようにしているんでしょうね。

 

筋トレをすると、今まで持ち上がらなかった重さのものが上がるようになったり、自分の成長を感じられるんですね。

 

そういった目に見える成長を感じることで、「前に進んでいる、大丈夫」っていう感覚を得るためにやってるんだそうです。

 

自己暗示みたいな方法でもあるんですけど、僕自身、筋トレのポジティブ効果を実感しています。

まふT
きつい時こそ思い切って身体を動かすと意外と…!?

 

まとめ

今回は、「人生に絶望したら筋トレをしよう」というテーマでお話しました。

 

人間の心と身体は連動しているので、身体を健康な状態にすることで、自然と心も健康に近づけていこうという理屈です。

 

これをしたらすぐさま復活する!みたいな特効薬みたいな方法ではないですが、習慣化することで、じわじわと自分の中のポジティブな気持ちが高くなっていきます。

 

しんどい時に身体を動かす気にならない…という気持ちもめちゃくちゃ分かるんですが、負のスパイラルに陥る前に、ほんの少しでもいいので、意識してみてください。

 

筋トレじゃなくても、ジョギングだったり、ちょっとしたストレッチでもいいので、何か「身体を動かす」ということをしてみましょう。

本日の音楽

がんばるあなたはうつくしい

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

資本主義社会を攻略中の30代前半サラリーマン。
独身、年収420万円(赤裸々)。
2021年1月から不動産賃貸業について勉強を開始。
不動産収入が月50万越えたら脱サラ予定。

コメント

コメントする

目次
閉じる